鼻を高くしたい!

スマートなカッコイイ鼻にしたい!

外人みたいな鼻に憧れて鼻の整形をする人が増えています。

そこで、簡単に鼻を高くできるヒアルロン酸か、鼻に埋め込むプロテーゼのどちらがいいのか?

それぞれを解説していきます。

 

≪鼻ヒアルロン酸≫

高純度のヒアルロン酸を鼻の根元部分に注入します。

立体的になって鼻が高く見える効果があります。

鼻先は皮膚がうすいところなので注入は不可能です。

ただし、あくまでヒアルロン酸なので3ヵ月~半年で体内に吸収されてしまいます。

あまり根元に入れ過ぎると根元だけが太くなって不自然になってしまう可能性があるのでほどほどに。

料金相場:40,000~100,000円

ダウンタイム:なし

●鼻ヒアルロン酸体験談●

鼻筋がない典型的なぺちゃ鼻が悩みでした。でも体にメスを入れるのは怖いのでヒアルロン酸の施術をしました。

注射が刺さるとき少し痛みがありましたが、形を整えながら入れていただいたので綺麗な鼻の形になりました。

横からみると以前より明らかに高くなっていることに感動。ここまで高くなるとは思っていなかったのでヒアルロン酸で十分だと思いました。

 

≪プロテーゼ≫

プロテーゼと呼ばれる人工軟骨を鼻筋に沿って挿入して鼻を高くする方法です。

希望する鼻の形でI字、L字のプロテーゼを選ぶ。

鼻の穴を切開して入れるので傷跡は目立ちません。

一般的には永久ではないのでプロテーゼの入れ替えが必要になります。

料金相場:80,000~200,000円

ダウンタイム:なし

●プロテーゼ体験談●

昔から鼻の低さにコンプレックスを抱えていました。

施術自体ものすごい恐怖でしたが、施術を受けている最中は全く痛みは感じなかったので良かったです。

ダウンタイム期間は少し痛みがありましたが、徐々に引いていきました。

腫れも毎日少しずつひいていき、スッと高い鼻になっていたので鏡を見るのが毎日楽しいです。

 

永久ではないけどお手軽に鼻を高くできるヒアルロン酸と、半永久で鼻を高くできるプロテーゼ。

予算や希望などでそれぞれ施術は異なります。

顔の部分でも鼻は目立つ場所なので、美しくありたいですよね。

今は美容外科のHPに症例写真が掲載されていることが多いので参考にしてください。

 

TOPページへ