今年の夏はとても暑いですね。

熱中症には気をつけたい所です。

そして、もうすぐ夏休みですね。

夏休みを利用して多くの方が美容整形をします。

学生さんは1ヵ月以上のお休みがあるので切開系などダウンタイムを必要とする施術もうけられることでしょう。

その中でも「眼瞼下垂術」は目の印象を大きく変えると言われています。

目つきが悪かったり、眠そうな目の人は眼瞼下垂に当てはまります。

眼瞼下垂術を受けた人の口コミを見ると、

「人生が変わった」

「目が2倍以上大きくなった」

「一番変化のある施術」

なんて声も。

もっと詳しい口コミを見てみましょう。

 

(Wさん 20代)

目の見開きが欲しくて眼瞼下垂術をうけました。

少し痛みがあったけど、デカ目効果は抜群です!

目の印象ってこんなに変わるんだなと思いました。

(Yさん 20代)

傷跡も残っていないし、ダウンタイムも短かったのでバレることはありません。

あきらかに黒目が面積が増えて若々しい10代の時の印象になってやって良かったです。

(Nさん 30代)

切らない眼瞼下垂は埋没法を全然変わらないので負担も少ない。

目を大きくしたいなら絶対眼瞼下垂術をおすすめします。

(Tさん 40代)

まぶたの筋力が低下して目の開きが弱くなってきたので施術しました。

肩こりもとれて、視界も広くなったので生活もしやすくなりました。

(Kさん 50代)

視界が狭まってくると自然と目を開こうとするのでおでこに深いシワが出来てしまいました。

根本的な所から直そうと手術を決意。

今では「若い」「綺麗」と言われることも多くなり良いことずくしです。

 

眼瞼下垂術を満足している人を多く見受けました。

美容外科によっても料金はさまざまですが、大体の相場は15万円~35万円くらいです。

 

切開法の場合は保険が適用される場合はありますが、美容整形外科ではほとんど保険の適用はありません。

自己診療になりますが、その分デザインも決められるので美しさをだすことができます。